個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

仮想通貨

ビジネス向けのBTC+ETHのハイブリッドコイン、仮想通貨HTMLcoin ($HTML)の特徴や買い方・将来性について

スポンサードリンク

更新日:

スポンサードリンク

-仮想通貨
-, ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

NewImage

ここの記事では「HTMLcoin ($HTML) 」について記載していきます。
「HTMLcoin ($HTML) 」はビットコインの機能とイーサネットリウムの機能を同時に実現させた数少ないハイブリッドコイン。
これから1円を目指して値上がりしている最中。開発が活発でコミュニティも徐々に大きくなりつつあるため注目されている草コインです。

2018年1月13日現在、時価総額は世界1114位。
1HTML= 0.4円前後です。

Htmlcoin チャート30足では徐々に上がっています。
ホワイトペーパー of HTMLCOIN

HTMLcoin Price Chart HTML5 JPY CoinGecko

スポンサードリンク

  • ビットコインの機能とイーサネットリウムの機能を同時に実現させた数少ないハイブリッドコイン
  • まだ0.4円台
  • 「$Qtum(クアンタム)」と同機能まで発展
  • ホワイトペーパーがしっかりしている
  • Eコマースコイン

Htmlcoin の特徴

HTML

公式サイト Home - HTMLCOIN | Hybrid Coin developed using ETH & BTC Blockchain
公式Twitter HTMLCOIN(@HTMLCOIN)さん | Twitter
ホワイトペーパー Whitepaper of HTMLCOIN
Telegram Telegram: Contact @HTMLCOIN JAPAN
Reddit HTMLCOIN Reddit
Htmlcoin チャート HTMLcoin Price Chart (HTML5/JPY) | CoinGecko
どこで買える? CryptoBridgeYobit(ヨービット),Tradesatoshi,Bleutrade,coingatherなど

調べていくと$HTML5 というものが出てきます。
$HTML5のハードフォーク後で「$HTML」ができました。

「$HTML5 が古い名前」で「新しい名前が$HTML」です。間違えに注意です。

Yobitで買える「$HTML5」は古いコインで、購入してもスワップ可能ではありますが交換が遅延しているようです。

Htmlcoinは開発停止状態であったが、ボランティアによって開発が進展。
ビットコインの機能とイーサネットリウムの機能を持ったハイブリッド仮想通貨である「$Qtum(クアンタム)」と同機能まで発展しました。

NASDAQでも取り上げられる仮想通貨にまでなっています。
P.O.M.A. Blockchain Platform Launched By Top 2018 Cryptocurrency HTMLCOIN - NASDAQ.com

Panda
NASDAQはベンチャー企業やハイテク企業が多く上場している株式市場
  • 総供給量90億枚、取引されているのは430億程度。
  • PoMAプロジェクト
  • ハッシュ:SHA 256D
  • POW/POS 3.0
  • ブロックサイズ 1MB
  • ブロック生成 60秒
  • POW報酬:1250 coins per block
  • POW報酬:1% Annual

POMAプロジェクト(Proof of mass adoption)について

Htmlcoin はPOMAプロジェクト内で使用されます。

POMAプロジェクトはフリーランスライターと企業を結びつけるためのプロジェクト。
企業の製品に対して有益な文章を書き上げたライターにはHTMLコインによる報酬が支払われる。
またオンライン学習によるライティングトレーニングを提供。

ビジネスに特化したプロジェクトと言えます。

POMAプロジェクトについてはTelegram内にコミュニティに記載がありましたので
一部日本語が変ですがそのまま転記します。

①P.O.M.Aプロジェクトは何か?

HTMLCOIN生態系プラットフォームは、企業、フリーランサー、文化、自然発生的なコンテンツで構成されて相互に作用するオンラインプラットフォームです。

このプラットフォームは、世界中のほぼすべての企業に最適な情報に高速にアクセスできるようにする総合的なデジタルオンラインビジネスのパンフレットを持っています。

このように非常に革新的なプラットフォームは、HTMLCOIN.BUSINESS内コアチームが準備している多くのプロジェクトの中で最初にリリースされたもので、2018年第1四半期にベータテストを開始します。

②なぜ企業のためにP.O.M.Aを使用するか?

このプラットフォームは、全世界にまたがるすべての企業やフリーランサーに無料のウェブショップを提供しています。このウェブショップは、企業を特別な方法で全世界の潜在的な顧客の目につくようにすることで、それぞれの商品やサービスの宣伝を始めることができる場所です。HTMLCOIN暗号通貨とペイパル(Paypal)、ビザ(Visa)またはマスター(Master)カードを使用して決済することができます。

小規模サイト内で、企業とフリーランサーは、それぞれの最適な顧客層のためにオンラインの可視性を増大させる独創的な方法によって、各商品やサービスを提供することができるようになります。さらに、一人一人のプロフィールページは、グーグル(Google)、ビング(Bing)、ヤフー(Yahoo)のような主要な検索エンジンに最適化されています。この生態系のプラットフォームには、Googleの諸技術をはじめとするハイテクなアプリケーションと、次のようなWeb 3.0の技術が搭載されました。

・主要な検索エンジンに最適化

・相互作用型の地図と拡張された位置

・フリーランサーと経営者がより良い評価を受けるようにサポート

・すべての参加者のためにプラットフォームの標準に統合されたストリートビュー

・3D映像とパス(Routes)に提供されているハイパー・ラボラトリーズ(画像圧縮)

・企業によって提供されるデジタルツアーオプション(例えば、Google Tourdash)

・拡張された現実広告とアプリケーションのオプション(現実に会う仮想世界)

・グローバルウェブショップでのショッピング

・プライベートメッセージ送信機能

・迅速かつ容易にユーザの活動、統計、データをモニター

③なぜ一般人のためにP.O.M.Aを使用するのか?

企業とフリーランサーは、(HTMLCOIN暗号通貨で)チップを与えることができ、企業の商品やサービスについて役立つ記事を書くクリエイティブな作家は報酬を受けることができます。世界中の人々が参加して収入を得ることができます。企業、サービス、または商品について有益な情報を書けるなら、誰でも大いに報酬を得ることができます。

POMAプラットフォームは、ライターが仕事を簡単こなすことができるように、(e-learning.htmlcoin.businessプラットフォームを通じた)トレーニングを提供し、コンテンツ制作、記事マーケティング、SEO(検索エンジン最適化)、バナー制作、映像制作等の専門家になるよう助けます。

これに加えて、各フリーランサーのライターは、各自の文章に固有のReferral URLを使用することができ、そのリンクアドレスを介して企業が売上を上げるたびに、ライターは手数料を受け取ります。したがって、よく書かれた文章は、数え切れないほどの潜在顧客を生み出し、手数料を絶えず発生させることができます。世界中のあらゆる分野の人々は、広報のプラットフォームに参加して収入を得ることができます。

主要開発チームは、次のように述べています。 「最も強力な特徴は、ユーザーによって生成されたコンテンツに基づいた統合プラットフォームであるということです。したがって、このプラットフォームは、自動的に成長するでしょう。このプラットフォームの内部には、ソーシャルネットワークでの自動投稿ツール、自動共有ツールおよびそれ以上のあらゆる分野の斬新的な機能が備えられています。 」

④P.O.M.Aの起源

HTMLCOIN生態系のプラットフォームを開発するアイデアは、開発者がいくつかの成功したオンラインプラットフォームを開発したとき生じました。そのうちのいくつかは、国際的に認められている技術革新賞にノミネートされました。

地方政府、大学、企業と緊密に協業する過程で、各機関内に使用されている実績のあるプラットフォームの中でも最高の要素が、新しいブロックチェーンビジネスプラットフォームを生成するために融合されました。

この概念は、熟練した開発者で構成された小グループチームが4年の開発期間をかけました。この概念の背後になる革新的なシンクタンクは、ほぼすべてのビジネスの分野で数十年にわたる経験のある人によって構成されています。

まもなくリリースされるこのプラットフォームは、少数の献身的なグループによって、世界的な問題が解決できることを証明します。

2017年始めにブロックチェーンプラットフォームの新しい主要開発者がHTMLCOIN財団に参加し、HTMLCOINプロジェクトをより高いレベルへ革新させ始めました。最初の作品は、ビジネスの成長と全世界にわたる不完全雇用のためのオールインワンブロックチェーンソリューションです。

P.O.M.Aプロジェクトは、HTMLCOIN暗号通貨と新しいハイブリッドHTMLCOINブロックチェーンの基盤となるあらゆる技術的性能の両方を活用します。

このプラットフォームは、2018年第1四半期にベータテストを開始し、2018年第2四半期にリリースされます。

Telegram@HTMLCOIN JAPANより

Htmlcoin の将来性

ロードマップによると iOS,Android用のアプリケーションを開発、
スマートコントラクトの実装が予定されています。

HTMLCOIN Roadmap HTMLCOIN Hybrid Coin developed using ETH BTC Blockchain

Panda
まだプロジェクトのベータ版が出ていないので判断がしにくい所。大きな取引所にまだ上場していない点で魅力かも。

近日中にアップデートがあります。

Htmlcoin が買える仮想通貨取引所

HtmlcoinはCryptoBridge,TradeSatoshiで購入できます。

Htmlcoinを買うには?

CryptoBridgeではビットコイン建てで購入することになります。
購入の流れは以下。

  1. 日本仮想通貨取引所でビットコインを買う。
  2. CryptoBridgeへビットコインを送る。
  3. CryptoBridgeeでCyderを購入

coincheck,ビットフライヤー,Zaifなどの日本の取引所でビットコインを買います。

CryptoBridgeへ送金後,購入が出来るようになります。

必ず口座開設しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所ランキング

必ず口座開設しておきたい当サイトおすすめの仮想通貨取引所をランキング形式で紹介しています。どの取引所にも特徴があるので良いところ悪いところを把握しておきましょう。

続きを見る

急騰するアルトコインや草コインは仕手上げの可能性もありますので、コミュニティなどで情報を調べて値が落ち着くまで待つ方が無難です。
投資は自己責任でお願いします。
スポンサードリンク

テレビCMを見て仮想通貨を知った人への注意点

テレビCM効果のためか取引所への新規申し込みが殺到しているようで 昔は承認まで2,3日だったのが一週間以上かかるケースもあるようです。

中でも一番厄介なのが「登録後、本人確認書類をすぐに送らなかったためにアカウントが凍結されてしまうことがある」ようです。

登録したら即本人確認書類を送りましょう!!

本人確認書類はスマホで撮影したものを送ればOK
本人確認書類を撮影した写真は、取引所登録時に使いまわせるのでわかりやすい名前をつけておきましょう。

当サイトおすすめの仮想通貨取引所

おすすめの仮想通貨取引所をランキングで紹介!!詳しくはこちら

1位 Zaif(ザイフ)


これからビットコインを始めるには最適な仮想通貨初心者向けの取引所。 手数料が安い上に、買い時がわからない人は毎月一定額を積み立てていく仮想通貨積立が便利。貯金感覚で始められます。

2位 Binance(バイナンス)


Binanceは香港の仮想通貨取引所です。
ビットコイン以外のアルトコインを積極的に仮想通貨取引するならBinance。日本国内で取り扱っていない仮想通貨が多く並び、 最低手数料0.05%で80種類以上の仮想通貨が取引できます。
値が上がる時に上手くハマってトレードできると資産が数倍にもできる可能性を秘めています。
BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリット。登録の仕方から使い方まで解説

3位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

できるだけ早く仮想通貨取引したいならbitFlyerがおすすめ。 口座開設までがZaif,Coincheckより断然早いです!

bitFlyerは日本のビットコイン取引所最大手。FX利用者が多いこともあり取引高が大きいのが特徴。 bitFlyer内のサービスは使うとビットコインがもらえるシステム。 クレジットカードで買うとポイントが付くようなシステムに似ていて、ポイントに当たるものがビットコインとして還元されます。

4位 Kucoin(クーコイン)

Kucoin Bitcoin Exchange Bitcoin Ethereum Litecoin KCS

第二のBinance候補と言われている香港の仮想通貨取引所。取引通貨数80種類以上で、Kucoinで使われる「KuCoin Shares」は手数料割引のほかに 保持しているだけで配当が入る仕組みになっています。Binanceが新規登録停止中になっている期間はkucoinに人が集まる予感。
第二のBinance候補!Kucoinの口座開設方法・使い方を解説

5位 GMOコイン

GMOコイン

インターネット大手GMOグループが運営する仮想通貨取引所。本人確認はbitFlyer並に早いです。 板取引が使われているので、アルトコイン(イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル)を安い手数料で取引できます。特にリップルの板取引はGMOコインのメリットとなっています。

6位 coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

1日の上昇率がぱっと見てわかる通貨が選びやすいインターフェイスで人気のCoincheck。 Coincheckにならぶ仮想通貨は今後上昇率が見込めるものばかり。

7位 QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX

取り扱いをしている仮想通貨は「ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ」と少ないのですが、 日本円、USドル、ユーロやフィリピン ペソなどまで幅広く「法定通貨」が利用ができます。QUOINEX独自トークン「QASH」が買えるのはQUOINEXだけ。ビットコインFXにおいては法人アカウントだと50倍レバレッジを掛けれます。
QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座開設方法

8位 Bit Trade

ビットトレード

ビットトレードはFXトレード・フィナンシャル(FXTF)の関連会社です。 100を超えるテクニカル分析が使えるTradingViewを採用していてツールの多い見やすいチャートが特徴。 板取引が使われているので、アルトコイン(リップル、モナコイン、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ)を安い手数料で取引できます。

9位 CoinExchange.io(コインエクスチェンジ)

CoinExchangeは1月10日現在登録受付停止しています。
NewImage

XPコインの人気で知名度があがった取引所。まだまだほぼ無価値なアルトコイン(草コイン)が取り扱われています。 これから来るお宝仮想通貨が見つけられるかも。
COIN EXCHANGEの口座開設方法

10位 Cryptopia(クリプトピア)

Cryptopiaは1月11日 再登録開始しました。
Cryptopia Home

Cryptopiaも安値のアルトコインが沢山扱われています。 1月に入ってからはPacコインの取引量が多いことから人気になっています。
Cryptopiaの口座開設方法

仮想通貨を買いたいけどお金が足りない

仮想通貨の取引を始めて情報を仕入れていくと通貨数が膨大にあることに気が付きます。

「あの上がっているコインを買いたい」という時に手持ちのお金がなくて出来ないことがあります。 また「あの通貨を購入してみたいけど自分のお金を入れるのは嫌」ということも。 そういった人向けにアフィリエイトという方法がオススメ。

アフィリエイトはネット上の紹介サービス。 ご自身のサイトやブログ上で仮想通貨取引所を紹介し、無事紹介完了できると紹介料が支払われます。 日本の仮想通貨取引所ビットフライヤーコインチェックでは一人紹介して最大23,000円、ザイフの場合には最大18,000円の報酬が支払われます。 当サイトで仮想通貨取引所のアフィリエイト方法を紹介しています。 気になる方はぜひ試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パンダ・ミルフィーユ

パンダ・ミルフィーユ

気になることを調べて発信します。 今は仮想通貨とロボアドバイザーがお気に入り。 仮想通貨は2017年9月から買い始めました。

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.