個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

仮想通貨

仮想通貨SwiftDemandでベーシックインカムを体験できる

スポンサードリンク

投稿日:

-仮想通貨
-,

複数の取引所アカウントを持っておくとコインの分散やリスク回避ができます。
□BITPOINT
現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
ビットバンクトレード
少ない資金で稼ぐ可能性があるビットコインFXを「追証なし」で運用できる!最大レバレッジは25倍まで変更可能。使えるツールはbitFlyer同等。サーバーも軽めで人気上昇中!
Zaif(ザイフ)
買い時が難しい人向けに毎月一定額を積み立てていく「仮想通貨積立」が便利!
ビットフライヤー
日本国内最大手で取引高が高い!参加者が多いチャットは見ているだけで一日すぎるほど楽しい!
Binance
数百種類以上の注目のアルトコインで資産を増やすならBinance。取引手数料も最小0.5%と格安。
BitMEX
最大レバレッジ100倍・追証なし・サーバー激強とおすすめ材料ばかり!ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買える!
■2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座開設しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します!詳しくはこちらから >>

「SwiftDemand」はベーシックインカムをサイト内で再現する仮想通貨システム。
ベーシックインカムを実験するサイトということですね。

■ベーシックインカムとは

国民の最低限度の生活を保障するため、国民一人一人に現金を給付するという政策構想
フィンランドではベーシックインカムの試験運用が始まっています。

登録後、サイト内にある「Claim」のボタンを押すことで「毎日100SwiftDemandコイン」がもらえます。

1週間「Claim」のボタンを押さずに溜め込んでしまうと配給が止まります。
もらい続けるにはサイトにアクセスしてコツコツとボタンを押さないといけません。

用意されているReferral Linkを通じてSwiftDemandに登録者がいると
500コイン支払われます。

毎日100コインもらえるのは登録者が500万人になるまで続く予定で、記事作成時に「Total Accounts26,430」となっています。

スポンサードリンク

登録後はSwiftDemandコインを集めていき商品を売ったり買ったりできます。
今のところ対象となる商品はアートやハウツーのテキストなど電子データにできるものが対象になっています。
出品もできますよ。

自分で作れるものがあれば売ってみるのも面白いですね。

貯めたSwiftDemandコインはSwiff IDを持つユーザーへ送ることもできます。

Swiftdemand15

SwiftDemandの危険性は?

登録に使う時の個人情報がリスクとなります。
気にする場合には無料の捨てアドレスを使って強力なパスワードに設定しましょう。

SwiftDemandのコインは使えるのか?

毎日もらえてええやん!となるのですが換金などできるはずものなく価値はありません。
現在はSwiftDemandのサイト内にある商品を購入する以外使い道がない!ということになります。

コインもらってもしょうがないじゃんということですが、ベーシックインカムってこんなもんかというのを体感できるのは
中々面白い試みです。
ポイントサイトなどで毎日コツコツ貯めていくのが好きな人は毎日の楽しみに追加してみるのも面白いと思います。

SwiftDemand(スウィフトデマンド)の登録はこちらから

SwiftDemand(スウィフトデマンド) 登録方法

SwiftDemand(スウィフトデマンド)を開きます。

Swiftdemand

登録する情報を入力します。
Swiftdemand2

次に個人情報を入力します。
住所を入力。

Address :住所
City :市町村名
State / Province / Region:都道府県名
Zip/ Postal Code :郵便番号
Country: Japan

Swiftdemand7

Phone Number(電話番号)を入力します。
電話番号は国番号「+81」を頭につけて入力します。

Swiftdemand8

電話番号入力後、メールが届くのでメール内にある4桁の数値を入力し「Verify」を押します。

Swiftdemand9

Swiftdemand12

最後に登録したメールアドレスにある
「Confirm my account」のリンクを押して完了です。

3

4つのIdentity登録が完了するとアカウントが承認されます。

4つのIdentity登録が終わったらコインをもらいます。
「Claim」のボタンを押します。

Swiftdemand3

100コインお財布に入りました。

Swiftdemand14

仮想通貨には色々な使い方あるものなんだと関心させられるサービスです。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

BINANCEの口座開設方法とメリット

3

この記事では投資初心者でもお手軽に資産運用が始められる「ウェルスナビ(WealthNavi)」について書いていきます。 資産運用と聞いたときに「銀行預金・株・FX・投資信託・定期預金・国債」などが浮かぶでしょう。 なぜ資産運用が必要なのでしょうか? 普通預金ですと大手メガバンクでは「0.001%」の金利です。 「0.001%」の場合、100万円預けても利息は1年で10円のみと雀の涙もない利率です。 ...

4

BitMEXの口座開設方法。ビットコインFX,アルトコインFXは追証なしで借金リスクが減らせる

5

Zaifコイン積立の設定方法

6

仮想通貨で稼ぐ一つの方法として紹介報酬をもらうアフィリエイトがあります ビットコインを始めとした仮想通貨取引は順調ですか? 仮想通貨で稼ぐための方法の一つとして、仮想通貨売買以外に「自分のウェブサイトやブログを作ってアフィリエイトを行うことで報酬を得る」やり方があります。 うまくハマるとかなり良いお小遣い稼ぎにもなりますし、仮想通貨の投資資金にもなりますよ。 私は完全に仮想通貨アフィリエイトの後発 ...

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.