個人的な雑記ブログ。住宅事情・土地活用・不労所得などにハマっています

ぬくぬくおうち生活

アルトコイン 仮想通貨

仮想通貨VIBE ($VIBE)の特徴や買い方・将来性について

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:2018年1月10日 更新日:

プロトレーダーを真似して自動トレード!FXの専門的な知識やスキルがなくても簡単に始められます。 インスタントレード


この記事では「VIBE ($VIBE) 」について記載していきます。

  • VIBEはVR/ARのプラットフォーム「VIBEHub」プロジェクトに使われるトークン
  • VIBEHubプラットフォームはベータ版がリリース済。YoutubeチャンネルでVIBEHubを使っている動画が見られ期待が実感しやすい
  • 総供給枚数 2億6700万VIBE

2018年1月10日現在、時価総額は世界90位。
1VIBE= 290円前後です。

2018年1月10日にバイナンスへ上場したことで大きく高騰中です。

VIBE30足チャート。

VIBE Price Chart VIBE JPY CoinGecko

スポンサードリンク

項目 リンク等
公式サイト VibeHub.io - Beta
公式Twitter VIBEHub.io(@VibeHubVR)さん | Twitter
ホワイトペーパー VIBE-WhitePaper
Telegram Telegram: Contact @VIBEHub2
Reddit VIBE
Discord VIBE Discord-英語
VIBE チャート VIBE Price Chart (VIBE/JPY) | CoinGecko
どこで買える? Binance,HitBTC,Bittrexなど

VIBE ($VIBE) の特徴

VIBEはVR/ARのプラットフォーム「VIBEHub」プロジェクトに使われるトークンです。

VRについて

VR(Virtural Reality)はコンピューターの中に現実のような空間を用意して、本当にその場所にいるような体験ができる技術のこと。
ユーザーは専用のVR専用ゴーグル(マウントディスプレー)を頭に取り付けてVRの世界を体験します。

代表的なVR専用ゴーグルはOculus Rift cv1。
自分の目線にあわせてVRの世界を360℃見渡すことができます。

↓の動画「VibeHub.io VR Beta Preview - Features Tour - 360 Videos」を見てもらえればVRの可能性を感じられると思います。
パソコンのディスプレイと同じ画面を見ているはずなのに、VR専用ゴーグルを使うと没入感が全く異なります。

2017年はVR元年と言われてVR製品が多数出回りましたがイマイチ振るわず。
しかしVRという単語は広まりました。

Panda
プレイステーションVRは売り切れで手に入らない時期がありましたよね

VIBEHubについて

VIBEHubではVRを使って様々なコンテンツを提供します。
ミュージシャンのライブ・コンサート、芸術個展、オンライン教育などが想定されています。

VIBEHubの技術力が見られる動画がコチラ。
ミュージシャンのライブ・コンサートやプレゼンテーションで使われている様子が見られます。

「VIBEHub」で使われるトークンがVIBEトークンです。
VIBEトークンはVIBEHub内で利用するVR/ARのコンテンツ購入やコンテンツを作成したクリエイターへの支払い等で使われます。

スポンサードリンク

VIBE の将来性

2018年のロードマップは公式サイトでみることができます。
VIBEHubのBETA版は始動しています。

2018年Q4にはVR/ARハードウェアプラットフォームをリリース予定

VibeHub io Beta

現在VRはゲームがメインで取り扱われることが多いです。
VRの技術は企業のセミナー研修・教育・観光スポットを疑似体験させるなど、まだまだ様々な可能性を秘めているコンテンツです。
手術のシミュレーターや、運転免許シミュレーターなどリアリティがあったほうがより実践に近い体験ができることで研修になりますしね。

特にVIBEHubは3D,VRクリエイターにとって「マネタイズ」ができる収益ポイントになる可能性があるので期待大ですね。
クリエイターがマネタイズできるコンテンツには、クリエイターにとっての生活収入になり得るので自然と参加者が増えていきます。

ハード・ソフトウェアパートナーにOculusやMicrosoft HoloLens,DaydreamなどVRレンズ市場の主力となっている企業が連なっていることから
VR市場の拡大・技術の進歩でVIBEHubの知名度があがっていくとVIBEトークンも利用者が増え、値上がりしていくと思われます。

VibeHub io Beta

VIBE が買える仮想通貨取引所

VIBEはEtherDelta,HitBTC,Binanceで購入できます。
BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリットも合わせて参照してください。

BINANCEで取扱いされている仮想通貨について

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリット。登録の仕方から使い方まで解説

BINANCEの口座開設方法とメリット

VIBEを買うには?

BINANCEでVIBEを買う場合にはビットコイン建て、イーサリアム建てになります。

coincheck,ビットフライヤー,Zaifなどの日本の取引所でビットコイン、イーサリアムを買います。

バイナンスへ送金後,購入が出来るようになります。

スポンサードリンク
ビットコインの買い方
スポンサードリンク
 

当サイトおすすめの仮想通貨取引所

1位 ビットバンク

仮想通貨を始めるのにあたって取引所のハッキングが怖い中、「ICORating」の取引所セキュリティレポートにおいて、国内No.1評価を受けたが『ビットバンク』です。 通常の仮想通貨取引以外にも「仮想通貨を貸して増やす」のサービスも行っています。
リップルを一番お買い得に買うならビットバンクがおすすめ。XRP取引高国内1位で取引手数料無料

2位 Liquid by QUOINE

★金融庁登録済 仮想通貨交換業者(関東財務局長 第00002号)★  豊富な通貨ペア数(現物取引34通貨ペア・レバレッジ取引12通貨ペア)! 物取引手数料無料、レバレッジ取引手数料0.025%! スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、Android)! 0.001BTCから取引可能・レバレッジは最大25倍! そしてWEB版のみですが、日本で人気のXRPJPY通貨ペアの「現物取引無料」更にレバレッジ取引可能になっています。

3位 BitMEX

「最大レバレッジ100倍」「追証なし」「サーバー激強」とトレードしやすい材料ばかり! ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買えます。 レバレッジ倍率に目が行きますが、サーバー落ちがほとんどないので安定した取引が強み。 BitMEXの口座開設方法。ビットコインFX,アルトコインFXは追証なしで借金リスクが減らせる

おすすめ記事一覧

1

プログラミング初心者だけど第2新卒でキャリアチェンジを考えている方、 ブロックチェーンについてはご存知でしょうか? 世界中でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足しています。 ブロックチェーンと言うと ブロックチェーン=ビットコイン ↓ ビットコイン200万から70万まで落ちた ↓ 投機過ぎて怖い という世間のイメージはまだまだ拭えません。 しかし、ブロックチェーンの技術自体は発展途上ですので、 ...

2

12月です。私の住まいは隙間風がすごくて非常に寒い。特に足から冷えていきます。 モンベルのクリマプラス100キャンプシューズ を使っていたのですが→足の防寒対策グッズでモンベルのクリマプラス100キャンプシューズを使っています。 もっと暖かくしたいと思い,以前見つけた「ベーシックダウンフットウォーマー」に乗り換えました。 クリマプラス100キャンプシューズに引き続きキャンプ用品ですが、完全自宅用で ...

3

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

4

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5

暗号通貨自動取引botを作るにはどうしたら良いか?

-アルトコイン, 仮想通貨
-, , ,

Copyright© ぬくぬくおうち生活 , 2019 All Rights Reserved.