個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

maneo

maneoの会員情報連携が便利!他のソーシャルレンディングサービスを使うときに同じIDとパスワードでログインができる便利なサービス

スポンサードリンク
 

投稿日:

maneoでは「会員情報連携」というサービスがあります。

maneoにご登録いただいた会員情報を他のソーシャルレンディングサービスへデータを連携することで、
各サービスごとに投資家登録をしていただく必要がなくなります。

とあるように他のソーシャルレンディングサービスに登録するときにはmaneo同様に投資家情報を入力していくことになります。

ですが、使うサービスごとに毎回同じ内容を入力しないといけないので非常にめんどくさい!
このめんどくさい手間を省いていくれるのがmaneoの会員情報連携です。

maneoの会員情報連携は投資家情報の入力をしなくていいだけではなく、
Maneoで登録したIDとパスワードをつかって他のソーシャルレンディングサービスへログインができます。

連携できるソーシャルレンディングサービス

  • LCLENDING(LCレンディング)
  • GAIA FUNDING(ガイアファウンディング)
  • Crowd Lease(クラウドリース)
  • SmartLend(スマートレンド)
  • AMERICAN FUNDING(アメリカンファウンディング)
  • Green Infra Lending(グリーンインフラレンディング)
  • SAKURA SOCIAL LENDING(サクラソーシャルレンディング)
  • Cash Flow Finance(キャッシュフローファイナンス)
  • Apple BANK(アップルバンク)
  • Pre Reit Fund(プレリートファンド )

連携設定はユーザーがやるかやらないかを決めることができますし、
好きなときに連携設定ができます。

Maneo以外の他のソーシャルレンディングも試してみたいというときには
設定してみるのをおすすめします。

maneoからの連携設定

maneoにログインしたらタブメニューの
「連携管理」を押します。

Meneo1

他のソーシャルレンディングサービスを選択して
「確認」を押します。

2

内容を確認して「連携申込」を押します。
Renkei2

連携申込をしたソーシャルレンディングサービスへ
30日以内にログインします。

連携先へのログイン方法

連携先に選んだソーシャルレンディングサービスのログイン画面を開いて
maneoIDの後に「@」をつけたものをIDとして入力します。

パスワードは共通で使えます。

(例:maneoIDが「ABCD」だった場合にはID欄に「ABCD@」を入力する。)

3

ログイン前にmaneoでも行った約款確認がありますが、
書面の確認をしたらログインが完了します。
サービスごとに投資家情報の登録をしなくていいので
使いたいソーシャルレンディングサービスが連携対象になってるときは連携したほうが便利です。

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.