個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

ライフログ

NHKから重要とかかれた封筒が届く(住所なし)

スポンサードリンク

投稿日:

スポンサードリンク

-ライフログ
-

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

IMG 9307

大きなA4サイズほどの封筒が郵便ポストの中に入っていました。

袋の右下にはNHKの文字。裏面の問い合わせ先には「NHKの文字ふれあいセンター」と書かれています。
びっくりしたのは私の住所・宛名がないのに「重要」と書かれているんですよね。

特に日付が指定されているので余計焦ります。

この封筒が届くのは2回目なんです。去年も入ってたな。

内容は「放送受信契約のお願い」と書かれた書類で、放送法に従ってNHKの料金を払えよという内容です。
対処方法の結論は「無視」
IMG 9308

東京都葛飾区議会議員の立花孝志さんが対処方法を公開しています。

■NHKから「重要」と書いた封筒が投函されていた場合の対処法

今住んでいる家に引っ越してきてからは一度もテレビを設置しておらず、ワンセグが付いている携帯もなく、テレビチューナーが付いているパソコンもありません。
今後も設置するつもりは全くありません。

封筒内のQ&Aを読んでいくとやんわりした表現ではありますが、契約しないのは悪いことですから契約してねと読み取れる内容でイライラしてきます。
契約してますか?の確認のはずなのに契約する前提の文章というのはいかがなものか。

IMG 9309

「NHKの受信料支払い」に関してニュースがでると自然と喰いつくようになりました。
ここ数年本当に公共放送?って疑う内容が多いですしさっさとスクランブル化して欲しいものです。
正直、緊急災害ニュースと政治中継だけで良いですよ。

放送法では受信設備(テレビ等)があったら契約してくださいねとなっているので、今後受信設備を置く気もないですし、また届いたとしても無視です。
封筒の中身の放送契約書に住所を書いて送ってしまうと色々届いてしまいそうですしね。

「NHK 封筒」で調べると受け取った人たちのケースが色々出てきます。
全国的に配っているようですので焦らず対処してください。

スポンサードリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パンダ・ミルフィーユ

パンダ・ミルフィーユ

気になることを調べて発信します。 今は仮想通貨とロボアドバイザーがお気に入り。 仮想通貨は2017年9月から買い始めました。

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.