個人的な雑記ブログ。住宅事情・土地活用・不労所得などにハマっています

ぬくぬくおうち生活

副業 投資

狙い時の仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ方法

投稿日:2017年11月25日 更新日:

仮想通貨で稼ぐ一つの方法として紹介報酬をもらうアフィリエイトがあります

ビットコインを始めとした仮想通貨取引は順調ですか?
仮想通貨で稼ぐための方法の一つとして、仮想通貨売買以外に
「自分のウェブサイトやブログを作ってアフィリエイトを行うことで報酬を得る」やり方があります。

うまくハマるとかなり良いお小遣い稼ぎにもなりますし
仮想通貨の投資資金にもなりますよ。

私は完全に仮想通貨アフィリエイトの後発組で、今更始めたところで遅いだろうと考えていましたが、
トータルでは20万円ほどアフィリエイト報酬が得られました。

先発組は月に500万以上売上を上げているようです。仮想通貨に対する規制で市場縮小化が始まっていますが長い目でみたらまだまだこれからの市場です。
戦略次第ではまだまだ伸びていく可能性を秘めています。

アフィリエイトの利点は「汗水たらして自分が働いていない時間帯に収入が手に入る」こと。
寝る時間・ご飯を食べる時間・お風呂に入る時間、こういった生活に必要な時間を使っていくと、人が一日に働ける時間は限られます。
一日に使える時間って改めて考え直してみると意外と少ないんですよ。

自分が働いていない時間に別の収入ができると生活も時間も余裕ができて人生楽しくなってきます
お金に余裕が出て来ると自信も出てきますし自然と外交的になれます。

実際にやるかやらないかは個人の判断ですが、私は仮想通貨売買だけではなくアフィリエイトも並行して行うことをオススメします。

仮想通貨の取引を始めて情報を仕入れていくと、通貨数が膨大にあることに気が付きます。

アヒルさん
とりあえずビットコイン買っておけばいいの?

「あの上がっているコインを買いたい」という時に手持ちのお金がなくて出来ないことがあります。
また「あの通貨を購入してみたいけど自分のお金を入れるのは嫌」ということも。
そういった人向けにアフィリエイトという方法がオススメ。

アフィリエイトはネット上の紹介サービス。
ご自身のサイトやブログ・ツイッター上で仮想通貨取引所を紹介し、無事紹介完了できると紹介料が支払われます。

日本の大手仮想通貨取引所の例で言うと、ビットフライヤーでは一人紹介で最大23,000円、
Zaifの場合には一人紹介で最大41,500円の報酬が支払われます。
両方の取引所に登録してもらって最大金額の報酬がもらえたとしたら「64500円」ですね。

そもそもアフィリエイトってなんですか?

ウェブサイトを利用しているユーザーへ、ブログやWEBサイトを使って商品やサービスを紹介したときに
ユーザーが商品を買ったり、サービスを利用したり広告主の望むアクションをした場合に
ウェブサイトの管理人へ報酬が支払われる仕組みのことを『アフィリエイト』と呼びます。

アフィリエイトの本来の意味は「提携すること」
企業と提携してウェブサイトへ広告を張り、広告からの売上があれば仲介料を渡しますよということですね。

アフィリエイトは様々な商品ジャンルが用意されています。

その中の人に「スマホアプリ」があります。
スマホアプリの広告で例だと下の流れになります。

ページ閲覧者が気になるスマホアプリの広告バナークリック。
↓↓↓
表示されたページ内にある説明を呼んでいくとなんか面白そうだからインストールして起動。
↓↓↓
インストール後の起動が成功したので(報酬条件を満たした!)広告主は広告バナーを貼ったウェブサイト管理人へ仲介料を払う

ブログを見ていてついつい面白い文章だったから
乗せられて広告を押してアプリをインストールしちゃったというケースの場合、たいていはアフィリエイトです。

アフィリエイトのデメリット

もちろんデメリットもあります。
「アフィリエイトが稼げる」と気がついてしまった企業がたくさん市場参入しているため
内のブログのような個人運営している状況ですと年々戦えなくなってきています。

やってみるとわかりますが、コツを掴むまでは、全然儲かりません。
半年、下手をしたら1年以上は無収入かもしれません。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットは、なんと行っても自分が働いていない時間に報酬が出る可能性があること。

自分が働ける時間は限られているわけですし、気が付かない間に収入が増えていたら嬉しいですよね。

そして初期投資に必要な費用が少ないことが最大のメリットです。
タイピングで記事を書ければ、誰でも参入できてしまうお手軽さがあります。
パソコンの基本的な操作さえできれば挑戦できる敷居の低さは魅力の一つです。

アフィリエイトの場合、紹介するウェブサイトやブログさえ持っていれば、広告を貼り付けることで表面上は完成するので、
他業種にくらべて必要な初期経費が極端に少ないわけです。

アフィリエイトを始めるにあたっての最低限必要なパソコン操作は
「インターネットが使えること」
「キーボードで文字入力が自在にできること」

仮想通貨取引をしているような人であればパソコンは持っているでしょうし、インターネットはお茶の子さいさいですよね。

仮想通貨アフィリエイトの始め方

アフィリエイトは作業としては非常に簡単で単純なんです。
アフィリエイト初心者には難しく見えるかもしれませんが、プログラミングなんて技術もいらないです。

仮想通貨アフィリエイトで報酬を得るには以下の流れで進めていきます。

  1. 紹介バナーを貼るためのサイト・ブログ・SNSアカウントを作る
  2. サイト・ブログ・SNSアカウントに紹介バナーorリンクを貼る
  3. 記事を書いてガンガン更新する
  4. 記事を見てくれた人がバナーorリンクを仲介してサイト登録してくれる
  5. 取引所側でこのサイト登録は本物だとOKがでたら紹介料が支払われる

という流れになります。
実際に作業が必要なのは「サイト・ブログ・SNSアカウントを作る」「紹介バナーorリンクを貼る」のみ。

この点においてはパソコンの基本操作が出来ればすぐに出来るようになるほど単純です。
決まりきった作業内容ですので一度やり方を覚えてしまえば老若男女関わらずすぐに出来るようになります。

アフィリエイトができるブログに登録する

Website blog

アフィリエイトを始めるには自分のウェブサイトもしくはブログが必要です。
ウェブサイトをゼロから立ち上げるのは少々シンドイのでブログがおすすめです。

ブログサービスは基本的に無料で使えるようになっていますが、広告が表示されるブログサービスが多いです。
有料プランに加入すると広告は表示されません。

以下にあげているのは無料で登録でき、アフィリエイトができるブログサービスです。

■ファンブログ
新規会員登録ご案内|アフィリエイトブログは、ファンブログ

■ライブドアブログ
livedoor Blog(ブログ)を作る

■はてなブログ
かんたんブログ作成 - はてなブログ

■JUGEMブログ
ブログ作成 | ブログ作成ならJUGEM(ジュゲム)

■FC2ブログ
FC2ID - 新規登録

ブログサービスに登録すると、広告を貼るためのページが作れるようになります。

他の仮想通貨取引所アフィリエイトのやり方

ASP経由アフィリエイト

bitFlyer,coincheck、Zaifでは新規登録を受け付けていません(2018年10月29日現在)ので、
この3箇所のアフィリエイトプログラムは停止しています。

そのため国内仮想通貨取引所のアフィリエイトをするためには、ASP経由でアフィリエイトタグの取得することになります。

ASPとは

ASPとは(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のこと。
アフィリエイトのサービスを提供している企業です。

ASPにアカウント登録をすることでアフィリエイトするためのタグを取得することができます。
ASPの登録にはタグを貼り付けるための自分のウェブサイトもしくはブログのURLが必要ですので、自分のウェブサイトもしくはブログは先に作成しておきます。

ASPからアフィリエイトタグを発行してもらうためには審査が必要な場合もあり、
審査に落ちてしまうとアフィリエイトタグを発行できません。

違うASPだけど同じ案件を扱っているケースがありますので、ASPはできるだけ多くのアカウント登録をしておきましょう!

また特定のASPでしか案件を取り扱っていない独占案件もあったりします。

仮想通貨アフィリエイトを始めるときに登録必須のおすすめのASP

A8.net

  • アフィリエイト業界最大手。案件数が非常に多くアフィリエイト入門者はみんなA8.netを使います。仮想通貨以外のジャンル案件も豊富です
  • 自分で申し込みしたときにも報酬が入る「セルフバック」の案件も沢山。

アクセストレード

  • アクセストレードにはA8にはない扱いやすい案件が多い。
  • 審査が通りやすいのも魅力です。

afb

  • 確定報酬が「翌月末」支払いで、報酬+消費税8%かつ振込手数料無料。
  • 最低支払額が「777円」とアフィリエイト企業の中でもかなりの低さ。
    他の会社は3000円〜が多いため支払額が低いのはモチベーションUPにもつながる。

仮想通貨案件の取扱一覧

取引所 A8.net アクセストレード afb
GMOコイン
QUOINEX
bitbank × ×
ビットポイント × ×
DMMビットコイン

各ASPのアカウント作成後、掲載するウェブサイトの審査がOKだったらタグをもらうことができます。
タグをもらったあとの作業は同じです。
タグをコピーして自分のウェブサイトやブログへ貼り付けると作業完了です。

各取引所の特徴

ビットバンクトレード

ビットバンクトレード
ビットバンクトレードでは追証なしでビットコインFXができます。
日本国内ですとビットコインFXはbitFlyerが大手ですが,手数料が安い分bitFlyerは追証あり。
ビットコインFXというと口座資金がマイナスになってしまう危険性がありますが、「追証なし」ということでマイナスにはならない点が強みです。

『ビットバンクトレード』は追証なしのビットコインFXができておすすめ。使うメリットをご紹介

ビットポイント


BITPOINTは手数料が安くて,入金サービスに力を入れています。
2018/03/26現在、「新規口座開設をして、初回入金」をしたユーザーが対象に「ビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中。
入金額は指定されていないので「ビットコイン3,000円相当分がもらえる」ことで紹介の敷居が低くて済みます。

「BITPOINT」FXでMT4を使っている人には特におすすめな仮想通貨取引所。ビットコイン3,000円相当分が受け取れるキャンペーン中!

DMMビットコイン

DMMグループが運営する仮想通貨取引所です。
アルトコインの取引にレバレッジが掛けられるのが特徴。

DMM Bitcoinも2018/06/30まで新規口座開設で「ビットコイン1,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを展開しています。
ビットポイント同様に紹介の材料として魅力的です。

「DMM Bitcoin」の口座開設方法 アルトコインのレバレッジ取引で儲けるチャンスをつかもう

QUOINEX

QUOINEX

QUOINEXはアジア最大級の仮想通貨取引所。
QUOINEXでしか取引できない「QASH」が購入できるのと、取扱法定通貨の種類が多いのが特徴です。

QUOINEXの口座開設方法・評判はどう?国内仮想通貨コインエクスチェンジを解説!
QUOINEXの口座開設方法・評判はどう?国内仮想通貨コインエクスチェンジを解説!

GMOコイン

インターネットサービスで有名な上場企業GMOグループが運営する仮想通貨取引所。
仮想通貨を始めたばかりの初心者向きのわかりやすいインターフェイスデザインが魅力的です。

海外仮想通貨取引所アフィリエイトのやり方

海外の仮想通貨取引所でも紹介サービスがありますが、日本取引所のように一回で大きな金額を受け取るのではなく、
紹介ユーザーの取引手数料を仮想通貨と受け取る」システムが多いです。

BINANCE

海外の取引所BINANCE(バイナンス)COIN EXCHANGEではアカウント登録後、個人のReferral Linkがもらえます。

Referral Linkを使ってユーザー紹介が完了すると、登録されたユーザーの取引手数料の一部が支払われます。

BINANCEの手数料は0.1%と非常に安いので大きな金額にはなりにくい。
しかもBINANCEで売買する通貨はまだまだ安いアルトコインを狙っている場合が多いです。

しかし、登録されたユーザーが取引している間には取引手数料の一部が支払われるので長期に渡って利益を得ることが可能です。
取引手数料は「取引された仮想通貨」で支払われるので、もしも取引手数料でもらえた通貨が暴騰したら大化けする期待が持てます!

一回きりの日本の取引所登録を狙うか、長期に続く可能性のある海外取引所を選ぶかはあなたの戦略次第です。

【2018年版】初心者向け!仮想通貨アフィリエイトのやり方はこちらで解説しています。

プロトレーダーを真似して自動トレード!FXの専門的な知識やスキルがなくても簡単に始められます。 インスト

-副業, 投資
-,

Copyright© ぬくぬくおうち生活 , 2018 All Rights Reserved.