個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

Apple XCode

Unity5でLaunching iOS project via Xcode failedのエラー。Xcode6でiOSのファイルが開けない

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

投稿日:

  • BITPOINT
    現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
  • ビットバンクトレード
    少ない資金で稼ぐ可能性があるビットコインFXを「追証なし」で運用できる!最大レバレッジは25倍まで変更可能。使えるツールはbitFlyer同等。サーバーも軽めで人気上昇中!
  • Zaif(ザイフ)
    仮想通貨初心者向け!特に 買い時が難しい人向けに毎月一定額を積み立てていく「 Zaifコイン積立」が便利!
  • BitMEX
    最大レバレッジ100倍・追証なし・サーバー激強とおすすめ材料ばかり!ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買える!

Xcodeimg

XcodeでiOSのファイルが開けなくなった。

□Unityエディター上のエラー

UnityException: Launching iOS project via Xcode failed. Check editor log for details.
UnityEditor.iOS.PostProcessiPhonePlayer.LaunchInXcode (BuildTarget target, System.String path)
UnityEditor.iOS.PostProcessiPhonePlayer.Launch (BuildTarget target, System.String path)
UnityEditor.iOS.iOSBuildPostprocessor.LaunchPlayer (BuildLaunchPlayerArgs args)
UnityEditor.PostprocessBuildPlayer.Launch (BuildTarget target, System.String path, System.String productName, BuildOptions options) (at /Users/builduser/buildslave/unity/build/Editor/Mono/BuildPipeline/PostprocessBuildPlayer.cs:282)
UnityEditor.HostView:OnGUI()

スポンサードリンク

□ためしたこと

  1. Finderを開く。
    Applications/Xcode.app/Contents/Info.plist
  2. ApplicationsからXcode.appを選択し右クリック
    「パッケージの中身を表示」を選択。

    Contentsの階層が表示される。

  3. Contents/Info.plistを開く。
    DTVPlugincompatibilityUUIDの中身をコピーしてクリップボードへ保存
  4. ApplicationsからUnity/Unity.appを選択し右クリック
    「パッケージの中身を表示」を選択。
    Contents/Info.plistを開く。
    Contents/PlaybackEngines/iosuppor/Tools/OSX/Unity4XC.xcplugin/

  5. Unity4XC.xcpluginを選択し右クリック
    「パッケージの中身を表示」を選択。

  6. Contents/Info.plistを開く。
    DTVPlugincompatibilityUUIDの欄を開く。
    DTVPlugincompatibilityUUIDにカーソルを合わせると「+」「ー」が表示される
    「+」を押して行を追加。
  7. 先ほどコピーしたDTVPlugincompatibilityUUIDの中身を貼り付ける。
  8. Xcodeを閉じる。

  9. Unityでプロジェクトをビルドする。

□参照

UnityException: Launching iOS project via Xcode failed. Check editor log for details. | Unity Community

次のエラーに変わった

□XCodeのクラッシュログ

ASSERTION FAILURE in
/SourceCache/DVTFrameworks/DVTFrameworks-7714/DVTFoundation/DeveloperStructure/DVTExtendedPlatformInfo.m:39
Details: No Xcode.DVTFoundation.ExtendedPlatformInfo extension provided for platform 'com.apportable.platform.android'

□Unityエディターのエラー

KeyNotFoundException: The given key was not present in the dictionary.
昔インストールしていたSpriteBuilderの影響のようだ。

Xcode 6.2 problem with SpriteBuilder and Apportable? - SpriteBuilder - Cocos2D-SpriteBuilder Forumによると SBAndroid,SBAndroidStarterのフォルダを消せとなっているがフォルダは見当たらない。

□ためしたこと

・XCodeの再インストール
~/Library/Developer/Xcodeを削除
/Applications/Xcode.appを削除
AppStoreからXcodeを再インストール

・SpriteBuilderの最新版をインストール後、App Cleanerを利用してSpriteBuilder削除

なぜかInfo.plistを開きモジュールを読み込んだらXcodeでiOSファイルが開くようになった。

Xcodeのクラッシュエラーは書籍に乗ってないので具体的な対処がわからなくて困る。

スポンサードリンク
 
スポンサードリンク

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.