個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

仮想通貨 副業

【2018年版】初心者向け!仮想通貨アフィリエイトのやり方

投稿日:

-仮想通貨, 副業
-,

複数の取引所アカウントを持っておくとコインの分散やリスク回避ができます。
□BITPOINT
現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
ビットバンクトレード
少ない資金で稼ぐ可能性があるビットコインFXを「追証なし」で運用できる!最大レバレッジは25倍まで変更可能。使えるツールはbitFlyer同等。サーバーも軽めで人気上昇中!
Zaif(ザイフ)
買い時が難しい人向けに毎月一定額を積み立てていく「仮想通貨積立」が便利!
ビットフライヤー
日本国内最大手で取引高が高い!参加者が多いチャットは見ているだけで一日すぎるほど楽しい!
Binance
数百種類以上の注目のアルトコインで資産を増やすならBinance。取引手数料も最小0.5%と格安。
BitMEX
最大レバレッジ100倍・追証なし・サーバー激強とおすすめ材料ばかり!ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買える!
■2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座開設しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します!詳しくはこちらから >>

Af

アフィリエイトとは何ですか?

アフィリエイトは、あなたのブログやサイトで商品やサービスを魅力的に紹介した広告を経由して,ユーザー(買い手)が指定されたアクション(申込みや購入)をしたときに広告収入があなたに支払われる仕組みのこと。

ネット上の営業マンのようなイメージです。

アフィリエイトでは広告主、ASP、メディアの3者が登場します。

Panda
ASPとは(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のこと。アフィリエイトのサービスを提供している企業です。代表的なASPはA8.net

A1

広告主は宣伝したいけれども多数のメディアへの依頼が大変、メディアは紹介したいけれども何を紹介していいのかわからない。
この中間を取り持つのがASPのお仕事です。

商品を売りたい広告主はASPに依頼し、ASPが広告主の広告を管理します。
メディアはASPを通じて商品紹介をしながら広告を貼り、広告を経由して商品が売れた時に報酬が支払われます。

仮想通貨アフィリエイトは報酬支払条件のハードルが低い

紹介する商品によって報酬が支払われる条件が異なりますが、
「仮想通貨アフィリエイトは報酬支払条件のハードルが低い」のが特徴。

アフィリエイトでよくあるのが商品Aを売った時に数%の報酬額を支払いますよと言うもの。

ネット通販が一般的になったといっても、ネット上で紹介されている物に対して必需品以外はお金を払って購入するというのはハードルが高いはずです。

「仮想通貨アフィリエイトの報酬条件は口座開設」です。
口座開設は本人確認登録が必要なものの「無料」ですのでユーザーにとって支払うリスクが極めて小さい。
そして「無料の登録」のアフィリエイト案件のものは報酬額が1000円以下のものが多いのですが、「仮想通貨の口座開設」案件は1000以上の案件がほとんど。
またビットフライヤー、コインチェック、Zaifの場合にはASPを経由せず自社で紹介制度を採用していたので、入金額に応じて+10,000円されるボーナスが美味しかったんですね。

2017年の年末はTVメディアがやたらと宣伝しておきた仮想通貨ブームで、ユーザーはお金を投資した分だけ増えていたのもあり仮想通貨アフィリエイトで数百万もの報酬額を上げた人たちが沢山出現しました。

仮想通貨アフィリエイトのデメリット

昔起こったマウントゴックス事件、コインチェックのネム(NEM)のハッキング事件によるダメージ、2018年1月頭の最高値以降下落を続けている価格などの要因もあり、仮想通貨を始める意味があるのか?と疑問に思いますよね。

1〜3月はあれだけネガティブなニュースばかりだったのに対して、4月に入ってから前向きなニュースが急に増えてきているのが怪しいな!?と睨んでいます。

前向きなニュースとしては以下がありました。

・アメリカでは4月15日に確定申告シーズンが終わり税金の支払い額が出るので税金支払のための仮想通貨売却が止まる。
・テレグラムICOは8億ドル以上集まっている
・coincheckがマネックスグループの出資を受け入れて経営再建を図る
・LINE,Yahooの仮想通貨交換業参入予定

前向きなニュースが出始めているので、もう一度仮想通貨投資を始めようかな?と考える人が出てきてもおかしくありません。
TwitterなどのSNSの書き込みを眺めていると前向きな方向で捉えている人も増え始めていますし、まだ市場が沈んではいますが、こういうときこそチャンスと考えて少しずつ準備してみるのが良いですよね。

仮想通貨アフィリエイトをはじめよう。必要なものは?

アフィリエイトに必要なものは宣伝するための広告を貼るための「仮想通貨取引所アカウント・ウェブサイト・ブログ・ツイッターアカウント」です。
ブログは無料で作成できますし、ウェブサイトをゼロから立ち上げるにしても少額の初期投資で済みます。

なお、アフィリエイトを始めるには前提として高校の授業で習う程度の初歩的なhtmlの知識が必要になります。

アフィリエイトができるブログサービス

■ファンブログ
新規会員登録ご案内|アフィリエイトブログは、ファンブログ

■ライブドアブログ
livedoor Blog(ブログ)を作る

■はてなブログ
かんたんブログ作成 - はてなブログ

■JUGEMブログ
ブログ作成 | ブログ作成ならJUGEM(ジュゲム)

■FC2ブログ
FC2ID - 新規登録

無料で作れるブログには広告が自動で入ります。
広告が入るのが嫌な場合には、自身でサーバーをレンタルしてウェブサイトを立ち上げることになります。

もしも起動に乗って月の報酬額が5万円~10万円まで伸びていくのであれば、個人事業主申請をして青色申告で経費控除をすれば65万円控除が受けられて
アフィリエイトにかかった金額を経費として計上もできます。

タグURLをもらうために仮想通貨取引所の口座開設をする

仮想通貨取引所に登録するとアフィリエイトのバナー広告リンクである「タグURL」を個別にもらうことが出来ます。
このタグをブログへ貼り付けることで広告の設定は完了です。
あとはブログを見た閲覧者が貼り付けた広告を経由して「取引所の口座開設」を行うと報酬がもらえます。

bitFlyer,Zaifはそれぞれユーザーの登録段階で支払い報酬が変わります。
本人確認書類承認後が最低報酬、その後一定額の取引が行われたら追加報酬が支払われる仕組みです。

coincheckは2018年4月12日現在アフィリエイト登録を停止しています
取引所 報酬
bitFlyer 最大23,000 円
coincheck 最大23,000 円
Zaif 最大41,500 円(取引+コイン積立)
海外取引所 紹介ユーザーの取引手数料

日本の仮想通貨取引所のアフィリエイトのやり方

ここからは取引所別にアフィリエイトのやり方をまとめていきます。

ビットフライヤーのアフィリエイトの始め方

ビットフライヤーへログインしメニューの「アフィリエイト」を開きます。

「あなたのアフィリエイト紹介URL」がビットフライヤーのアフィリエイトタグになります。

リンクタグのhrefの中身にhttps://bitflyer.jp?bf=*****を入れてタグを作ります。

Bitfleyer3

バナーでアフィリエイトタグが欲しい場合には、同ページのバナーを選択して
「こちらの HTML タグを、そのままブログや Web ページに埋込んでください」の枠にあるアフィリエイトタグをサイトへ貼り付けます。

Bitflery

ビットフライヤーでは入金額に応じて支払われる報酬が増えていきます。

最大で合計23,000 円が受け取れます。

条件 お支払する報酬
本人確認書類承認 3,000 円
50,001円以上のご入金 10,000 円
1,000,000 円以上の仮想通貨売買 10,000 円

成果承認条件があるので要確認です。

アカウント作成日から 30 日以内に入金および取引が確認できた場合のみ成果承認の対象となります。
入金額 50,001 円以上における報酬は、1回あたりの入金額が50,001 円以上かつ月末締め日時点の被紹介者の総資産が日本円換算で 25,000 円以上ある場合のみ成果承認の対象となります。

Zaifのアフィリエイトの始め方

Zaifへログインしメニューの「アカウント」を開きます。

「各種サービス >アフィリエイト」を開きます。

Zaif2

リンクを貼って紹介の欄にあるリンクタグが
Zaifのアフィリエイトタグになります。

Zaif5

Zaifでは入金額の他に「コイン積立」の金額に応じて支払われる報酬が増えていきます。

最大で合計41,500円 円が受け取れます。

条件 お支払する報酬
本人確認書類承認 1,500 円
1か月以内に100万円相当の取引 10,000 円
コイン積立加入後 3回目の引き落としの際、積立総額が3万円~15万円未満の時 6,000 円
コイン積立加入後 3回目の引き落としの際、積立総額が15万円~30万円未満の時 10,000 円
コイン積立加入後 3回目の引き落としの際、積立総額が30以上の時 30,000 円

ビットフライヤーより合計額が大きいのですが、一番ハードルの低い本人確認の報酬がビットフライヤーの半額であること、
コイン積立の3回目は3ヶ月後になるので、その間にユーザーが積立額の変更を自由に行える点で、Zaifの方がハードルが高いことが分かります。

他の取引所のアフィリエイト方法

ビットフライヤー、Zaif以外はASPを通してアフィリエイトのタグをもらいます。

ASPの登録にはサイトの審査が必要な場合で、審査に落ちてしまうとアフィリエイトタグが取得できません。
前提として申請のためのウェブサイトの準備が必要となります。

特定のASPでしか扱っていない案件もあるため、ASPはできるだけ多くのアカウント登録をしておくと良いです。
なおASPの登録は「無料」です。

A8.net

  • アフィリエイト業界最大手。案件数が非常に多く最初の登竜門
  • 自分で申し込みしたときにも報酬が入る「セルフバック」の案件も沢山。

アクセストレード

  • A8にはない扱いやすい案件が多い。
  • 審査が通りやすい。

afb

  • 確定報酬が「翌月末」支払いで、報酬+消費税8%かつ振込手数料無料。
  • 最低支払額が「777円」とアフィリエイト企業の中でもかなりの低さ。
    他の会社は3000円〜が多いため支払額が低いのはモチベーションUPにもつながる。

バリューコマース

  • Yahoo!のアフィリエイトができるのはここだけ。
  • IT向けガジェット系取扱いがある

仮想通貨案件の取扱一覧

取引所 A8.net アクセストレード afb バリューコマース
GMOコイン ×
QUOINEX ×
bitbank × × ×
ビットポイント × × ×
DMMビットコイン

ASPではセルフバック(自己アフィリエイト)のシステムがあります。
これは自分の分を申し込みをしても、アフィリエイト報酬が入るという仕組み。

ただ登録するだけですと報酬分を逃してしまうので、セルフバックが使える案件は積極的に使っていったほうがお得です。
「GMOコイン」「DMMビットコイン」「QUOINE」はセルフバックができます。

また取引所によっては口座開設にともなうキャンペーンを行っているので、
キャンペーン情報+αを宣伝していく材料にできます。

bitbankでは口座開設+入金で3000円分のビットコインを、DMMビットコインでは口座開設で1000円分のビットコインをプレゼントするキャンペーンを行っています。

AirDrop・ブロックチェーンゲームの紹介 

AirDrop

他人への紹介で仮想通貨増やしていける点ではAirDropに参加していくのも有効です。

Panda
AirDropは暗号通貨の運営元が認知度をあげるためにトークンを無料で配るイベント。

自身がAirDropに参加することで仮想通貨がもらえるほか、他人への紹介でも仮想通貨を増やすことができます。

AirDropは無料で参加でき、登録になれてくると1件について3分もかかりません。
NANJコインのように高騰するものもあるので、低リスクです。

秘密鍵を要求されるもの寄付系のAirDropは詐欺案件ですので参加しないようにしてください。
AirDropに関してはこちら。

ブロックチェーンゲーム

ブロックチェーンゲームは2018年にはいってから人気が出来てき始めているコンテンツです。
特に人気なのはビットペット(BitPet)
ペットを育てていくゲームをしていくだけで仮想通貨が増えていくので、うまくプレイできれば良いお小遣い稼ぎにもなります。

AirDrop同様に紹介制度があるため、紹介する分でも仮想通貨を増やせます。

仮想通貨アフィリエイトでどうすれば稼げるようになるか?

Zaif,ビットフライヤーのようにサイト審査が必要ないアフィリエイトの場合には
「Twitterで情報発信をしてフォロワーを増やす」していくパターンが考えられます。

有益な情報をドンドンださなくてはいけないので、情報に貪欲になって日々、仮想通貨情報を追いかけていく必要があります。

ウェブサイトに広告を貼るタイプのアフィリエイトでは
サイトを育てていき、アクセスをあつめていく必要があります。

ブロックチェーンゲームならブロックチェーンゲームの攻略方法をまとめていく・自分でゲームしてみた実体験を書いていく。
AirDropならば最新の情報を乗せる、仮想通貨の投資系であれば運用情報を公開していくと、サイトの方向性にあわせて展開を考えていきます。

アフィリエイトは規約に注意

忘れてはいけないこととしてアフィリエイトは規約に注意が必要な点です。
規約は企業の方針によって変わっていくのでこまめにチェックをします。

極端な例ですが、bitFlyer アフィリエイト・ガイドラインでは「日本語以外の言語で構成されているサイト」とありますので、
英語だけで構成されたサイトはNGになります。
このサイトでbitFlyerを紹介しても報酬承認がされません。
自身のサイトがガイドラインからはずれていないかは予めチェックが必要です。

またタグの改変を行うと報酬承認がされないことがあります。

タグの改変例

私自身の経験でタグの装飾を意識せずに行っていたらビットフライヤーでの承認がされなかったことがあります。

ボタンのデザインを変えたいときなどにclassを付けることがありますが、このように提供されているタグの中へ変更を加えるのも
タグの改変とみなされてしまうことがありえるので成果報酬が認められないリスクは自主的に避けましょう。

仮想通貨のアフィリエイトにかかる初期費用

Twitterのみを使う場合には初期費用は無料で行えます。

無料ブログを使わずにウェブサイトを立ち上げていく場合には、
サーバーのレンタル費用、ドメインの契約料が必要です。

1月あたりの「サーバーレンタル代金、ネット接続代金、ドメイン料金」を大雑把に計算すると
「500+3000+80 =3580円」ぐらいの最低経費でアフィリエイトを始められることになります。

サーバーはブログシステムのWordPressを使ってくのであれば『wpXクラウド』が、
ドメインはお名前.com がオススメです。

仮想通貨市場の今後予想

ビットコインが投資対象とされてから、まだ数年しか立っていないのでニュースが大きくビットコイン価格に影響します。

2018年はビットコインの価格が下落して市場がしぼんでいますが、まだまだ仮想通貨を投資対象と見ている人たちはたくさんいますし
まだ市場参加者していないけれども興味を持っている人達は多く存在しています。

原因の一つに日本の仮想通貨に対する税金の高さがあると考えています。
この仮想通貨の税金に対してしっかり法整備が整ってくれば、市場参加者は増えてくると期待しています。

個人的には2017年5月にビットコイン価格が暴落したので、それにならって2018年も5月に少し落ちてからまた上がっていくような流れになるかな?と予想しています。アメリカと北朝鮮の関係性もビットコイン価格に影響してくるはずですので国際情勢には注意を払う必要があります。

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

BINANCEの口座開設方法とメリット

3

この記事では投資初心者でもお手軽に資産運用が始められる「ウェルスナビ(WealthNavi)」について書いていきます。 資産運用と聞いたときに「銀行預金・株・FX・投資信託・定期預金・国債」などが浮かぶでしょう。 なぜ資産運用が必要なのでしょうか? 普通預金ですと大手メガバンクでは「0.001%」の金利です。 「0.001%」の場合、100万円預けても利息は1年で10円のみと雀の涙もない利率です。 ...

4

BitMEXの口座開設方法。ビットコインFX,アルトコインFXは追証なしで借金リスクが減らせる

5

Zaifコイン積立の設定方法

6

仮想通貨で稼ぐ一つの方法として紹介報酬をもらうアフィリエイトがあります ビットコインを始めとした仮想通貨取引は順調ですか? 仮想通貨で稼ぐための方法の一つとして、仮想通貨売買以外に「自分のウェブサイトやブログを作ってアフィリエイトを行うことで報酬を得る」やり方があります。 うまくハマるとかなり良いお小遣い稼ぎにもなりますし、仮想通貨の投資資金にもなりますよ。 私は完全に仮想通貨アフィリエイトの後発 ...

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.