個人的な投資系ブログ。不労所得目指すために頑張っています

チャラい人生

仮想通貨

賞金総額1億円相当のTRONトロン競争プログラミングが開催。ブロックチェーンエンジニアって人生逆転できるチャンスになるんじゃないか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:2018年4月23日 更新日:

プロトレーダーを真似して自動トレードするポケトレ!FXの専門的な知識やスキルがなくても簡単に始められます。

TRONトロン競争プログラミングが開催

2018年4月20日〜5月27日にTRONトロン競争プログラミング大会が開催されます。
開発された作品のコードの提出期間は2018年4月20日から2018年5月20日。

トロン競争プログラミング大会 – Tron Foundation Japan – Medium
Documentation/The_First_TRON_Programming_Contest_EN.md at master · tronprotocol/Documentation · GitHub

トロンのメインネット用のコールドウォレット、ホットウォレット、ブロックチェーンブラウザの3部門で争われます。
3部門の合計賞金総額は$1,000,000で日本円だと1億円相当額です。

■内訳

  • コールドウォレット$350,000
  • ホットウォレット$350,000
  • ブロックチェーンブラウザー:$300,000

参加者は個人、又チーム(人数上限はない)で参加となり、3部門同時エントリーもできます。

敢闘賞があり、トロンに完成品と認められた作品であれば、その作者は自動的にトロン創業者基金から
$100,000の起業家ローン申請が出来る権利をもらえます。

ブロックチェーンエンジニアの可能性

何よりも驚いたのは賞金額。

各賞の一位を取る方は高額な賞金がもらえます。

とあるので一位の組に$350,000総取りというわけではないのでしょう。

しかし、ここまで高価な賞金がでるプログラミング大会って聞いたことがありません。

主催者にとって「これだけの金額を出す価値がある」という認識があることに驚きました。

ブロックチェーンエンジニアを目指したいけど

ブロックチェーンエンジニアには沢山のスキルが求められます。

■SBIグループが募集していたブロックチェーンエンジニアの例

求められるスキル
・Bitcoin、Ethereumのソースコードを理解でき、他者へ説明可能な方
・Bitcoin、Ethereumのノードの運営経験がありトランザクションデータの分析が可能な方
・Bitcoin、Ethereumのウォレットの管理(鍵管理)のノウハウ、スキルを有している方
・Bitcoin、Ethereumのセキュリティ対策に関してノウハウ、スキルを有している方
・Ethereumのスマートコントラクト開発の実務経験のある方
・ERC20に準拠したトークン発行経験のある方

このブロックチェーンエンジニアの給与水準は「500万円 ~ 1499万円程度」と日本でのエンジニアの中でも高い水準になっています。(2015年のデータでWEBエンジニア(※WEBプログラマを含む)の平均年収は456万円前後)

海外では、優秀なブロックチェーンエンジニアは2000〜3000万円と非常に評価されている仕事です。
契約社員や業務委託案件でもブロックチェーン関連のものを探していくと60万〜120万と高給な案件が多く見つけられます。

IT、Web業界は2008移行からずっと人材不足で「売り手市場」が続いています。
人工知能(AI)のプログラマーなんてどんどん需要があがって賃金が値上がりしてますし、できるブロックチェーンエンジニアになれたら引く手あまたです。

底辺社会人をやっていた身分としてはブロックチェーンエンジニア求人を探していると「ブロックチェーンエンジニアって人生逆転できるチャンスになるんじゃないか?」って毎回思っています。

未経験からプログラミングを勉強したい、有名IT企業に転職したいならWEBCAMP PROはどうでしょうか?
無料で受け付けている個別相談会では親身になって相談に乗ってくれます。

独学でブロックチェーンの学習をするのならば「ブロックチェーン学習コース」がある TECH ACADEMYのプログラムが便利。

TECH ACADEMYは「動画でエンジニアになるためのプログラミング学習・アプリ開発の勉強をするためのオンラインプログラミングスクール」
オンラインですべて完結し、相談相手には現役のプロエンジニアがサポートしてくれます。

コース申込別に「無料」で10分程度の説明会動画が見られるので、勉強の指針として見てみて下さい。

TECH ACADEMYの無料説明会動画を見る

ブロックチェーンの学習についてはこちらの記事でも書いています。

ブロックチェーンについての勉強の方法。ブロックチェーンエンジニアは期待されている職種

ブロックチェーンについての勉強の方法

エンジニア経験があるのならITに特化した転職アドバイザーレバレジーズテックのエージェントが合った案件を探してくれます。

スポンサードリンク
ビットコインの買い方
スポンサードリンク
 

当サイトおすすめの仮想通貨取引所

1位 コインチェック

コインチェック

「ビットコイン買うならコインチェック」のCMで知られる日本の仮想通貨取引所です。アルトコインのスプレッドが高いのが悩みどころですが、 仮想通貨初心者向けと言われているのも納得がいく、インターフェイスで明瞭さ・使いやすさが人気です。
チャット機能で情報を仕入れたり、通常の仮想通貨取引以外にも「仮想通貨を貸して増やす」のサービスも行っています。

コインチェックで口座開設するにはこちらから >>

2位 Binance(バイナンス)

日本語対応している海外取引所。日本取引所で扱われていないアルトコインがたくさん取引できます!! Binance(バイナンス)口座開設方法を解説

3位 ビットバンク

仮想通貨を始めるのにあたって取引所のハッキングが怖い中、「ICORating」の取引所セキュリティレポートにおいて、国内No.1評価を受けたが『ビットバンク』です。 通常の仮想通貨取引以外にも「仮想通貨を貸して増やす」のサービスも行っています。
リップルを一番お買い得に買うならビットバンクがおすすめ。XRP取引高国内1位で取引手数料無料

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

プログラミング初心者だけど第2新卒でキャリアチェンジを考えている方、 ブロックチェーンについてはご存知でしょうか? 世界中でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足しています。 ブロックチェーンと言うと ブロックチェーン=ビットコイン ↓ ビットコイン200万から70万まで落ちた ↓ 投機過ぎて怖い という世間のイメージはまだまだ拭えません。 しかし、ブロックチェーンの技術自体は発展途上ですので、 ...

3

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

4

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5

暗号通貨自動取引botを作るにはどうしたら良いか?

-仮想通貨
-,

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

プログラミング初心者だけど第2新卒でキャリアチェンジを考えている方、 ブロックチェーンについてはご存知でしょうか? 世界中でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足しています。 ブロックチェーンと言うと ブロックチェーン=ビットコイン ↓ ビットコイン200万から70万まで落ちた ↓ 投機過ぎて怖い という世間のイメージはまだまだ拭えません。 しかし、ブロックチェーンの技術自体は発展途上ですので、 ...

3

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

4

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5

暗号通貨自動取引botを作るにはどうしたら良いか?

Copyright© チャラい人生 , 2021 All Rights Reserved.