個人的なアウトプット用雑記ブログ。今は仮想通貨とロボアドバイザーがネタがお気に入り。

チャラい人生

仮想通貨 日本取引所

リップルを一番お買い得に買うならビットバンクで。リップルの取引高国内1位で取引手数料無料!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

投稿日:

  • BITPOINT
    現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
  • ビットバンクトレード
    少ない資金で稼ぐ可能性があるビットコインFXを「追証なし」で運用できる!最大レバレッジは25倍まで変更可能。使えるツールはbitFlyer同等。サーバーも軽めで人気上昇中!
  • Zaif(ザイフ)
    仮想通貨初心者向け!特に 買い時が難しい人向けに毎月一定額を積み立てていく「 Zaifコイン積立」が便利!
  • BitMEX
    最大レバレッジ100倍・追証なし・サーバー激強とおすすめ材料ばかり!ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買える!

Bitbank

日本国内仮想通貨の「ビットバンク」が日本最大手の「ビットフライヤー」の24時間取引高を超えました。(2018年4月23日現在)
取引一位の通貨を見てみると「Rippleが85%」を占めています。

Bitbank24

アヒルさん
リップルはコインチェックで買ってけど、今コインチェックで買えないから見落としていたなあ

にわとりさん
Appleの支払いサービス「Apple Pay」にリップルのインターレジャー拡張機能を使用した機能を導入するんだよ

2018年1月の最高値の時に買っていらいリップルの価格は見ていないという人もいるのでは?
ドンピシャで僕のことで300円台で掴んでしまったリップル。
一体いつになったらリップルは上がるのか塩漬けしていたところ、2018年4月21日に100円超えていました。
ようやく1/3の価格まで戻ってきた!

この4月の急騰を受けてリップルの取引高がものすごく上がりました。
今後リップルの取引に勢いがついて上昇トレンドへ乗る可能性があります。
そうなるとリップルを安く買って仕込んでおきたいですよね。

リップルを安く買いたいならビットバンク

国内仮想通貨取引所手数料

2018年4月23日現在リップルが取引できる国内仮想通貨取引所は4箇所。
「ビットバンク、GMOコイン、DMMビットコイン、QUOINEX」です。

取引の手数料を比較するとどこも無料になっています。

国内仮想通貨取引所 手数料
ビットバンク 無料
GMOコイン 無料
DMMビットコイン 無料
QUOINEX ベース通貨の場合,無料(ノンベース通貨,約定金額の0.25%)
Panda
QUOINEXのベース通貨は住んでる国によって異なり、
日本に住んでいる場合にはXRP/JPYの取引をすると「ベース通貨」です。
アメリカに住んでいてXRP/JPYの取引をすると「ノンベース通貨」になります。

しかし、GMOコインとDMMビットコインはコインチェック同様に取引所が決める売り買いのスプレッド(価格差)があり、
売買した時の値段から7〜9円上下しないと利益が出せません。

GMOコインのスプレッド
Gmoxrp

DMMビットコインのスプレッド

DMM Bitcoin
↑の場合には1XRP買いたいと思ったら101円、1XRP売りたいと思ったら93円の価格で取引されます。

ビットバンクとQUOINEXは「板取引」が採用されていて、ユーザーが買いたい売りたい値段を提示して、条件が一致すれば取引できる仕組みです。

アヒルさん
1XRP=90円で買いたい。

にわとりさん
1XRP=93円で売りたい。

板取引」では相手の条件が違っていると売買できません。

「板取引」の場合には売り買いする相手がいなくなると、売買したい値段で取引ができません。(取引高が少ない)

リップルに関してはビットバンクの取引高がダントツに多いので、QUOINEXを使うよりはビットバンクを使ったほうが売買する機会を失わずにすみます。

口座開設後、本人確認が終わるとリップルを買えるようになります。
bitbankの口座作成はこちらから

日本の取引所でビットコインFXをするならbitflyer一強でしたが取引所が増えてきてユーザーは様々な場所を選べるようになりました。
その中でも「安定した取引」ができるのが「ビットバンクトレード(Bitbank trade)」です。

ビットバンク株式会社は、平成29年9月29日登録番号関東財務局長第00004号として仮想通貨交換業の登録を完了しています。

ビットバンクの強み

ビットバンクの強みとしては以下が上げられます。

  • 全ペア売買手数料ゼロ
  • メールアドレスだけで登録可能で、最短1分で口座開設可能
  • 取引は24時間365日間可能
  • 本人確認は最速。2〜3日程度でハガキ到着。
  • セキュリティ高い

ビットバンクの取扱コイン

ビットバンクで取り扱っているコインは以下。(2018年4月23日現在)

  • ビットコイン(BTC/JPY)
  • リップル(XRP/JPY)
  • ライトコイン(LTC/BTC)
  • イーサリアム(ETH/BTC)
  • モナコイン(MONA/JPY,MONA/BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH/JPY, BCH/BTC)

ビットバンクのチャート

Bitbankchart

チャート機能はTradingViewの物が使われており、Zaif、BitMexを利用している人でしたら操作方法は同じです。
トレンドラインを始めとした補助ツール、テクニカルツールはバッチリ揃っています。

スマートフォンアプリも完備されており、出先でのトレードも容易です。

ビットバンクの安全性

Bitbank

2018年3月8日、金融庁が仮想通貨2社業務停止、5社に対して業務改善命令を出しました。
この業務改善命令にビットバンクトレードは該当していませんのでセキュリティ面においても信頼できる取引所でもあります。

ビットバンクトレードとの違い

同じビットバンクが運営する取引所で「ビットバンクトレード」があります。

ビットバンクトレードは『ビットコインFXの専門取引所で追証がない』のが特徴です。

ビットバンクでビットコインFXをするならばビットバンクトレードを利用します。

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

まとめ:リップルを安く買うならビットバンクがおすすめ

リップルを安く買うならビットバンクがおすすめ。

コインチェックの再開やヤフー、LINEの仮想通貨取引所の参入がはじまったら
金融庁に認可されているリップルは取引対象になり価格高騰の一因にもなると予想されます。

リップルを今後検討していくのでしたら、早いうちに口座開設をしておいて機会損失をしないようにしましょう。

口座開設後、本人確認が終わるとリップルを買えるようになります。
bitbankの口座作成はこちらから

また資金があってガンガン勢い良くリップルの取引をしたい人にはビットバンクがキャンペーンを行っています。

キャンペーンは毎週行われ、1週間のテイカー・メイカー合計出来高を集計し、1位~10位のランキング順位に応じた賞金額相当のXRPをプレゼントされます。
取引されるリップルの数量が信じられないほど多いので参加できる人は稀ですが。

ちなみに海外の取引所ですとバイナンスでリップルの売買ができます。

2018年からの仮想通貨初心者向けの『口座開設しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

スポンサードリンク
ビットコインやイーサリアムを積立投資しよう!低リスクで仮想通貨を資産化していくのにおすすめな「Zaifコイン積立」のやり方 

ほったらかし投資で仮想通貨運用ができるZaifコイン積立。 ビットコイン、イーサリアム、モナコイン、ネムを積み立てられます。

当サイトおすすめの仮想通貨取引所

1位 BitMEX

「最大レバレッジ100倍」「追証なし」「サーバー激強」とトレードしやすい材料ばかり! ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買えます。 レバレッジ倍率に目が行きますが、サーバー落ちがほとんどないので安定した取引が強み。 BitMEXの口座開設方法。ビットコインFX,アルトコインFXは追証なしで借金リスクが減らせる

2位 Zaif(ザイフ)


国内取引所の中では手数料が安いので、これからビットコインを始めるには最適な仮想通貨初心者向けの取引所。 買い時がわからない人は毎月一定額を積み立てていく「仮想通貨積立」が一押し。貯金感覚で始められます。 低リスクで仮想通貨を資産化するのにおすすめな「Zaifコイン積立」の設定方法

3位 Binance(バイナンス)


Binanceは香港の仮想通貨取引所です。
ビットコイン以外のアルトコインを積極的に仮想通貨取引するならBinance。日本国内で取り扱っていない仮想通貨が多く並び、 最低手数料0.05%で80種類以上の仮想通貨が取引できます。
値が上がる時に上手くハマってトレードできると資産が数倍にもできる可能性を秘めています。
BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリット。登録の仕方から使い方まで解説

4位 ビットバンクトレード

ビットバンクトレード

ビットコインFXをするなら追証なしで最大20倍のハイレバレッジが掛けられるビットバンクトレードがおすすめ。 追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

できるだけ早く仮想通貨取引したいならbitFlyerがおすすめ。 口座開設までがZaifより断然早いです!

bitFlyerは日本のビットコイン取引所最大手。海外展開も視野にはいっていてbitFlyer USAはライセンス取得済。 bitFlyerではFX利用者が多いこともあり取引高が大きいのが特徴。 またbitFlyer内のサービスは使うとビットコインがもらえるシステム。 クレジットカードで買うとポイントが付くようなシステムに似ていて、ポイントに当たるものがビットコインとして還元されます。

海外サイト「sqreen」ではビットフライヤーのセキュリティスコアがアメリカの最大手coinbaseを押さえて一位という評価を受けました。

複数の取引所アカウントを持っておくとコインの分散やリスク回避ができます。
  • BITPOINT
    現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
  • ビットバンクトレード
    少ない資金で稼ぐ可能性があるビットコインFXを「追証なし」で運用できる!最大レバレッジは25倍まで変更可能。使えるツールはbitFlyer同等。サーバーも軽めで人気上昇中!
  • Zaif(ザイフ)
    買い時が難しい人向けに毎月一定額を積み立てていく「仮想通貨積立」が便利!
  • ビットフライヤー
    日本国内最大手で取引高が高い!参加者が多いチャットは見ているだけで一日すぎるほど楽しい!
  • 複数の取引所アカウントを持っておくとコインの分散やリスク回避ができます。
    QUOINEX
    ハイレバレッジ25倍が使えて取引手数料ゼロ。QASHトークンが取引できるのはQUOINEXだけ!
  • Binance
    数百種類以上の注目のアルトコインで資産を増やすならBinance。取引手数料も最小0.5%と格安。
  • BitMEX
    最大レバレッジ100倍・追証なし・サーバー激強とおすすめ材料ばかり!ビットコインFXで少ない資金を増やすなら最大レバレッジ100倍まで設定できるのが強み。アルトコインはADAが買える!
 
スポンサードリンク

Copyright© チャラい人生 , 2018 All Rights Reserved.