個人的な投資系ブログ。不労所得目指すために頑張っています

チャラい人生

アルトコイン 仮想通貨

自分オリジナルトークンが作れる仮想通貨XCPの特徴や将来性・買い方について

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:2018年1月12日 更新日:

プロトレーダーを真似して自動トレードするポケトレ!FXの専門的な知識やスキルがなくても簡単に始められます。

NewImage

Counterparty(XCP)はカウンターパーティと呼ばれるプラットフォーム上で使われるトークンです。
Zaifではカウンターパーティトークンの売買に必要な通貨として用いられます。

Panda
プラットフォームはサービスを提供する土台となるシステムのこと

カウンターパーティでは「カスタムカウンターパーティトークン」を作ることができるのが最大の特徴です。
このトークンは現在以下の用途で扱われています。

・成功するクラウドファンディングと投票を実施する、
・分散化アプリケーション(「DApp」)の ソフトウェア機能へのアクセスをマネタイズする、
・製品や個人ブランドを表す、
・一種の「ブロックチェーンドメイン名」として振る舞う、
・認証トークンとして、ゲーム内のカード等、デジタルグッズを表す、
・現実世界の商品やサービスのプロキシ(例えば紙やバイオ燃料と交換可能なトークン)として、
・貴重な時間やリソースを提供したことへの報酬として機能する、
・ブロックチェーンの機能を探求するための教育的サービスとして、
・そして、純粋に楽しみのために。

2018年1月11日XCPが高騰して1万円超えしました。

Xcp

  • 自分トークンが作れる
  • 日本取引所ではZaifでしか取り扱われておらず、
    海外取引所でもBittrex,Poloniexと取扱している場所は少ない。
項目 リンク等
公式サイト カウンターパーティー
公式Twitter Counterparty(@CounterpartyXCP)さん | Twitter

VIBE チャート Counterparty Community Chart - CoinGecko
どこで買える? Zaif,HitBTC,Bittrexなど

XCPの特徴

カウンターパーティプロトコルはオープンソース。

XCPはカウンターパーティプラットフォーム上で使うトークンです。
ビットコインネットワーク上で使用するため,XCPを使う時には少額のビットコインが必要です

このカウンターパーティプラットフォームでは「ビットコインネットワーク上を借りて使用し、独自のトークンをつくることができる」のが大きな特徴です。

既にあるものとしては「ペペキャッシュ」や「Bitcrystal」また、ビットコインで買い物ができるサービスAvacusのトークン「VACUS」などが該当します。

XCPの発行量は約260万XCP枚
XCPはデフレ通貨と呼ばれるもので、発行枚数は固定。
消費することで枚数が減っていくため、価値が上がっていくとされています。

XCPを使うと自分トークンが作れる

スマホアプリの「IndieSquare Wallet」、ビットコイン、XCPがあれば自分トークンをつくることができます。

Counterparty(XCP)の将来性

約260万枚という他のトークンに比べて枚数が少ないのも長期的に見て強みですね。
自分トークンを簡単に作れるということで、トークンを使う方法が増えて、トークン自体がもっと知られていけば需要が伸びていくと思われます。

2018年2月にハードフォークでCounterparty.cash(XCPC)ができるかもという噂です。
1月現在の高騰はこのハードフォークが影響していると思われます。

Counterparty.cash (XCPC) Talk - Welcome! - Welcome - Counterparty.cash (XCPC) Talk Forum

今後、ライトニングネットワークの実装が予定されています。

XCPを買える取引所

Zaif(ザイフ)

Bittrex,Poloniex,日本の仮想通貨取引所では2018年1月6日現在Zaifで取り扱いされていません。
Zaifで取引口座を作っておくと手早いですね。

Zaifでは取引板が薄いのでXCPの価格上下幅が極端である点には注意です。

ZaifでのXCPの注文方法

Zaifにログインしたら「メニュー > 取引」を選択します。

XCPの買い注文

最初に「XCPを買う」のタブを選択し、次に「指値」か「成行」のどちらかを指定します。

指値注文は値段を指定して注文すること
成行注文は値段を指定せずに今の取引額で注文されます。
リミット売りは購入後自動で売り注文をしてくれる機能です。

買いたい価格を入力もしくは「売買注文」の欄の「気配値」をクリックすると値段が入ります。

12 000 0000円買いXCP JPY XCP JPY 取引所 Zaif Exchange

Zaifでは「買いたい量の使用残高」を選択すると残りの日本円から残高に合わせて購入できるだけの数が入ります。
指値注文の場合には購入価格を入れてから「使用残高」が選べます。

12 000 0000円買いXCP JPY 2

買いたい値段、数量を入力すると「確定代金」に支払う金額が自動で入力されます。
 この金額でよかったら「買い注文」を押します。

売り注文の場合は「XCPを売る」のタブを選択して
後は買う時と同様の操作を行います。

スポンサードリンク
ビットコインの買い方
スポンサードリンク
 

当サイトおすすめの仮想通貨取引所

1位 コインチェック

コインチェック

「ビットコイン買うならコインチェック」のCMで知られる日本の仮想通貨取引所です。アルトコインのスプレッドが高いのが悩みどころですが、 仮想通貨初心者向けと言われているのも納得がいく、インターフェイスで明瞭さ・使いやすさが人気です。
チャット機能で情報を仕入れたり、通常の仮想通貨取引以外にも「仮想通貨を貸して増やす」のサービスも行っています。

コインチェックで口座開設するにはこちらから >>

2位 Binance(バイナンス)

日本語対応している海外取引所。日本取引所で扱われていないアルトコインがたくさん取引できます!! Binance(バイナンス)口座開設方法を解説

3位 ビットバンク

仮想通貨を始めるのにあたって取引所のハッキングが怖い中、「ICORating」の取引所セキュリティレポートにおいて、国内No.1評価を受けたが『ビットバンク』です。 通常の仮想通貨取引以外にも「仮想通貨を貸して増やす」のサービスも行っています。
リップルを一番お買い得に買うならビットバンクがおすすめ。XRP取引高国内1位で取引手数料無料

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

プログラミング初心者だけど第2新卒でキャリアチェンジを考えている方、 ブロックチェーンについてはご存知でしょうか? 世界中でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足しています。 ブロックチェーンと言うと ブロックチェーン=ビットコイン ↓ ビットコイン200万から70万まで落ちた ↓ 投機過ぎて怖い という世間のイメージはまだまだ拭えません。 しかし、ブロックチェーンの技術自体は発展途上ですので、 ...

3

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

4

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5

暗号通貨自動取引botを作るにはどうしたら良いか?

-アルトコイン, 仮想通貨
-, ,

おすすめ記事一覧

1

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

2

プログラミング初心者だけど第2新卒でキャリアチェンジを考えている方、 ブロックチェーンについてはご存知でしょうか? 世界中でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足しています。 ブロックチェーンと言うと ブロックチェーン=ビットコイン ↓ ビットコイン200万から70万まで落ちた ↓ 投機過ぎて怖い という世間のイメージはまだまだ拭えません。 しかし、ブロックチェーンの技術自体は発展途上ですので、 ...

3

2018年から仮想通貨取引をしたい人向けの『口座解説しておきたいおすすめの仮想通貨取引所ランキング』をご紹介します

4

追証なしでビットコインFXができるビットバンクトレードはおすすめか?

5

暗号通貨自動取引botを作るにはどうしたら良いか?

Copyright© チャラい人生 , 2021 All Rights Reserved.